スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.06.30 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    最高のプレゼント2

    0
      ホホにとって、初めて見る、お誕生日のケーキ、それはエミィも同じで、ローソクのついたケーキを見て、ブルーの瞳をキラキラさせています。

      初めてのローソクの火に願いをこめて吹き消し、初めて食べるお誕生日のケーキは、今まで食べた物の中で一番おいしい、一番幸せな味がしました。

      ホホはベッドに入ってからも、今日が、あまりにも幸せな1日だったので、夢ではないかと、不安になるぐらいでした。

      そんな時、お父さんとお母さんが「おやすみ」のキスをしに来てくれました。

      そして「来年の誕生日には、学校のお友達もたくさん呼ぼうね」と言われ、その言葉に、ホホは又驚き、嬉しさで胸がいっぱいになりました。

      ホホはお父さんとお母さんと暮らし始めて、恐い想いがなにも無くなり、
      それだけで幸せだったので、学校に行けるなんて、考えてもみなかったからです。

      お父さんとお母さんは、大きな、大きな、夢いっぱいの贈り物をくれたのです。

      つづく

      バースデーケーキ





       

      | 1/4PAGES | >>